雲海と日食と

 天気予報で和歌山県南部は雨の予報が出ていましたので、当初自宅付近で日食の写真を撮ろうと思っていましたが場所移動しました。
移動先は奈良県野迫川町。ここなら運が良ければ雲海も見られる。(何度振られたことかは置いておいて)
 で、こんな感じでした。
c0108863_0311169.jpg

 なかなか微妙な...雲海と言っていいのか?
 この時点では天気はまずまず。 山の上は雲で覆われてますが、頭の上は晴れ渡っていました。




 で実際日食の時間になったら...正面に見えていた雲が頭の上までびっしりと...見えね〜。

 雲の間からなんとか。
c0108863_0344569.jpg

 一応金環になっている状態も目視できましたが写真は撮れませんでした。
カメラも3台スタンバってたのに。(T_T)

 二兎追う物は一兎も得ずということわざそのままの結果に終わりました。
ちなみに私の自宅からは金環日食が綺麗に見えたらしいです。(*o*)

 今回使った日食フィルターですがアストロソーラーは減光が強すぎて、ファインダーでもライブビューでも太陽がどこにあるのか全く分からず難儀しました。
綺麗に晴れたら見えるだろうか? 晴れの日にカメラで試した時は見えたのに。

 角形フィルターのND10000ならファインダー越しに見えましたのでこちらを使いました。
こんな感じに写りました。カメラはEOS 5D Mk3 EF200mm F2.8L II + エクステンダー×2
c0108863_0384981.jpg

 ISO100 F11 SS1/640(マニュアルで設定)ピントはAF。

by troute | 2012-05-22 00:47 | 写真