こさめ釣り

 本宮町の四村川に小雨(アマゴ)釣りに行ってきました。
 ここ10年くらいずっとルアーかフライばかりやっていたのですが、解禁当初から例年以上に水温が低く魚の活性が低いようなので、ゆっくりエサを流せる脈釣りにスタイルを変えてみました。
放流サイズのチビアマゴ
c0108863_20224160.jpg




 解禁から2週間経っていますので、そろそろ魚もスレきっているころだと思っていましたが、それでもそれなりに竿抜けしているポイントがあり、サイズは小さめですが結構楽しめました。
c0108863_20233100.jpg


 ただ、寒の戻りで冷えたためか水温はかなり低く、水に手を付けているとすぐに痺れてしまうほどでした。
 また、過去には3月に外道でウグイを釣ることはほとんど無かったのですが、エサを流す位置が悪いのか結構な数(5~6匹)のウグイを釣ってしまいました。中にはまだ婚姻色のでたのも混じっていて最初はアカブト(カワムツ。地元ではハエタンなどとも呼びます)かと思い驚きました。
婚姻色の出たウグイ
c0108863_20225253.jpg

普通のウグイ
c0108863_20222980.jpg


c0108863_20231850.jpg


先週の土曜にも龍神村の日高川に行ってます。
そちらではまったく人が入っていなかったようで結構よく釣れました。

by troute | 2007-03-17 21:49 | 釣り